カードイメージ

カードローン情報サイト「お金に困ったら」

主婦が自分名義で自動車ローン(ディーラーローン)を組むのは可能?

主婦が自分名義で自動車ローン(ディーラーローン)を組むのは可能?

主婦でも自動車ローン(ディーラーローン)は組めます。しかし、

  • 収入が少ないので、審査に通りにくい
  • 審査に通っても、金利が高い場合も
  • 結婚しているんだから、最初から夫名義にした方がいい

という懸念があります。つまり、

  • 一応借りられるが、難しい
  • 夫名義の方がいい

ということです。以下、詳しく説明します。

そもそも、主婦が自分名義でローンを組む意味がない

基本的に、主婦の方がわざわざ「自分名義で自動車ローンを組む」という意味がありません。結婚している以上、その主婦の人が自動車を買ったということは、当然夫・旦那にわかるわけです。

つまり「内緒で借りる」ということはありえないわけです。としたら、わざわざ自分名義にする理由はただ一つ「夫・旦那がブラックリスト入りしていて、そちらの名義ではローンが組めない」ということでしょう。

夫・旦那がブラックリスト入りしていれば、妻も信用されない

夫・旦那の個人信用情報に問題があるということは、当然その奥さん・妻も信用されません。その主婦の人自身は問題なくても、

  • また夫が、自己破産レベルの借金をする可能性がある
  • それを、妻が支える必要がある
  • 出費がかさむので、妻も返済不能になるおそれがある

…こう考えて、銀行もディーラーも融資に二の足を踏むわけです。常識で考えて、誰でもこうなるでしょう。

家族の個人信用情報は、基本的に関係ないが…

基本的に、家族の個人信用情報というのは、その人のキャッシング審査には関係ない、ということになっています。実際、普通の個人向けカードローンの場合は、全然関係ありません。

しかし、自動車ローンは別です。どう考えても個人でこっそり借りるようなお金ではありません。「結婚していて、しかも自分がフルタイムで働いていない主婦なのに、なぜ自分でローンを組もうとするのか」と、どんな銀行でも自動車販売店でも、気になるでしょう。

そうしたら、念のために旦那さんの名前を尋ねるはずです。そして、その名前と生年月日で検索すれば、個人信用情報が照会できるわけですね。それで「あ、やっぱり旦那さんがブラックリスト入りしていた」となったら、奥さんも融資されない可能性があります。

これは実際、融資しない方が本人たちのためでもあるのです。旦那さんの経済力がついたり、金銭感覚が変わったりするまでに、大体5年はかかるでしょう。ブラックリストの記録が5年で大体消えるのは、人間の性格や生活が完全に変わるには、そのくらの時間がかかるからです。

ということで、これは決して「個人信用情報の濫用」でもなく、融資する側として、むしろ必要なモラルなんですね。

こういう理由もあり、もし夫・旦那が過去に返済トラブルを起こしていて、それでローンが組めないという場合は、主婦の人が自動車ローンを組むのもやや難しくなります。(しかし、まったく組めないということではないし、自動車ローン以外は問題ないので、その点は安心してください)。

できるだけ、夫名義で借りた方がいい

ここまで書いた内容は、すべて「夫・旦那の名義で申し込む」というだけで、すべて解決します。別に主婦の人が自動車ローンを申し込むのが悪いのではなく、「何で夫名義でも仕込まないのか」というのが、業者・銀行の気になる部分だからです。

ということで、よほどの理由がなければ、普通に夫名義で申し込んだ方がいいんですね。「あまり夫に頼りたくないから」という理由もあるかも知れませんが、それなら派遣社員などとして働いた方がいいでしょう。

パート・アルバイト程度の収入しかない時点で、少なくとも「経済的には」夫に頼らず生きていくというのは無理なのです。別にそれが悪いということではなく、生命というのは「欠陥を補い合う」ものなので、それが当然なんですね。

(当然、働いている夫・旦那の欠陥を、主婦の人が埋めているという、逆のことも言えるわけです)

ということで「経済的に自立したい」という理由で自分名義で申し込もうとしているなら、

  • 本当に自立できるだけの収入を得る
  • あきらめて、普通に夫名義で借りる

というどちらかをおすすめします。ここでいう「諦める」というのは、本来の語源の仏教の意味である「明らかに究める」ということです。マイナスではなくプラスの意味です。

諦めというのは、本来「悟り」なんですね。「主婦が自分名義で自動車ローン・ディーラーローンが組めない」というのは別に悪いことではないのです。ただ、「主婦というのはどういう仕事なのか」という存在価値を「明らかに究める」だけの話です。

ページトップ
カードローン攻略記事一覧
実体験/コラム

キャッシングの債務整理とは? ~任意整理・個人再生・特定調停・自己破産の内容・違い~

10代・未成年のキャッシングは『契約取り消し権』で無効にできる

リボ払いの返済方式は8種類 ~元金・元利、定額・定率、残高スライドで分かれる

即日融資/即日振込

今すぐお金を借りたいなら「ネットキャッシング」が一番簡単

今日中にすぐにお金が必要!という場面の即日キャッシングの方法

学生専用ローンでも即日キャッシングできる?当日借入するためのポイント

主婦/専業主婦

専業主婦のキャッシングでは、楽天銀行とイオン銀行、どっちがおすすめ?

主婦が自分名義で自動車ローン(ディーラーローン)を組むのは可能?

家族や夫・旦那に主婦キャッシングがバレる原因・理由&内緒で借りる方法

週末/土日祝日

静岡銀行のカードローン「セレカ」は、土日・祝日・休日でも即日借り入れできる?

三井住友銀行カードローンは、銀行で土日キャッシングが一番しやすい!

ソニー銀行カードローンは土日・祝日でも当日借入できる

無利息/低金利

おまとめローンではなく『借入限度額の増枠』によって、借金の一本化をする方法

労働金庫と信用金庫のカードローンを比較 ~どっちがおすすめ?~

ろうきんカードローンとは? ~銀行の半分の金利でキャッシングできる~

少額借入/短期利用

月末で生活がピンチ!給料日までのつなぎ資金で、数千円キャッシングしたい

旅行でお金を借りる場合は、キャッシングでなくトラベルローンもおすすめ

未成年・10代でも、クレジットカードのキャッシングなら、お金を借りれる

審査/書類

社内ブラックになると、他のカードローン会社の審査でも不利になる?

カードローン審査では、勤続年数が何年以上必要?1年未満でも借入可能?

学生がキャッシングを申し込む前に知っておくべきポイント・注意点のまとめ

© カードローン攻略編集部 All rights reserved.