カードイメージ

カードローン情報サイト「お金に困ったら」

社内ブラックになると、他のカードローン会社の審査でも不利になる?

社内ブラックになると、他のカードローン会社の審査でも不利になる?

どこかのカードローン業者で社内ブラックになると、それは他社の審査でも影響するのか―。これは「ある程度ある」と言えます。

というのは、最近の消費者金融は「銀行の傘下」に入っているので、多くのキャッシング業者が「グループ化」しているのです。

つまり、そのグループ内で社内ブラック情報が共有されていたら、確かに
「他社のキャッシング審査でも審査落ちしやすくなる」というわけですね。これを「グループブラック」といいます。

どんな業者・銀行のグループがあるか?

まず三井住友銀行の場合は、下のカードローン業者・クレジット会社のグループがあります。

  • プロミス
  • モビット
  • 三井住友カード
  • セディナ

特に消費者金融の大手のモビット・プロミスが両方三井住友銀行グループというのは、驚く人もいるかも知れません。(ちなみに、モビットはSMBCコンシューマーファイナンス=プロミスの子会社です。正式には)

というようにカードローン業界で特に強い存在感を放っているのは、三井住友銀行のグループです。

その他の銀行のグループは?

その他のグループについて書くと、新生銀行のグループも大きいです。

  • 新生銀行
  • レイク
  • ノーローン
  • 新生フィナンシャル

これらが、グループ企業です。消費者金融の大手では、レイク・ノーローンの2社が入っていますね。

「新生フィナンシャルは、レイクと同じ」と思っている人も多いかも知れませんが、少々違います。新生フィナンシャルは、オリックス銀行・東京スター銀行つて ソニー銀行など、多くの銀行カードローンの保証会社を担当しています。

要するに「キャッシング審査を担当する会社」のような立ち位置ですね。このように多くの銀行キャッシングの審査を担当しているので、新生銀行グループに影響を与えると、他のカードローンの審査でも、何らかの変化があるはずです(良い方でも悪い方でも)。

三菱東京UFJ銀行のグループ(MUFG)

三菱東京UFJ銀行のグループはMUFGグループといいますが、これに属するカードローン業者は、下の通りです。

  • バンクイック(三菱東京UFJ銀行カードローン)
  • 三菱東京UFJニコス
  • アコム
  • エムユー信用保証
  • 札幌北洋カード

他にも大小様々なカードローン会社がグループに入っていますが、これらの「社内クレジットヒストリー」は、共有されていると考えられます。

社内クレジットスコアは、プラスにもなる

ここまではマイナスの面ばかり見てきましたが、このような「社内クレジットヒストリーの共有」は、当然プラスに出ることも多いです。たとえば上に書いたグループだったら、「プロミスでいい借入実績を残した」という場合、モビット・三井住友カード・セディアなどのすべてのカードローン会社の審査で有利になる、ということだからです。

同様に、新生銀行ならレイク・ノーローン、三菱東京UFJ銀行ならアコム、ニコスというように、それぞれ「信頼を蓄積して、他で応用する」ことができるんですね。

こういう点では、銀行の傘下に多くのキャッシング業者が集まっていることは、「まじめにカードローンを利用する人にとっては、むしろメリットが大きい」といえます。

カードローン以外の「社内ホワイト」もある

社内・グループ内で「良い実績」を残すことを、ここでは「社内ホワイト」としましょう(本当はそのようなキャッシング用語はありませんが)。この「社内ホワイト」は、カードローンやクレジットカード以外のサービスでも生きてきます。

たとえば楽天銀行スーパーローンで借りる場合が、一番わかりやすいでしょう。楽天は銀行カードローン以外でも多くのサービスを提供しています。

  • 楽天クレジットカード
  • 楽天市場
  • 楽天ビューティー
  • 楽天トラベル

などですね。これらのサービスで、特に決済の実績がある場合「この人は信用できる」というクレジットスコアが、どんどん蓄積されていきます。楽天市場などで長期間の利用実績があれば、「架空の人間ではない、本物の人間である」ということもわかりますからね。

というように「社内ホワイト」というのは、必ずしもカードローンなどの「お金を借りる関連」だけとは限らないのです。同様に、イオン銀行カードローンだったらイオンモールの利用実績もあるでしょう。

その他、マルイのエポスカードの審査だったら、それまでにマルイの会員としてショッピングをした実績が多い…なども評価されます。というように、その人の経済力に関する評価は、ありとあらゆる場面でつながっているのです。

そもそも、「人間としての総合的な信用度」を問うわけですから、お金が関わることだけでなく、全てで判断するのは当然なんですね。(だから職業や自宅情報なども調べるわけですし)

ページトップ
カードローン攻略記事一覧
実体験/コラム

キャッシングの債務整理とは? ~任意整理・個人再生・特定調停・自己破産の内容・違い~

10代・未成年のキャッシングは『契約取り消し権』で無効にできる

リボ払いの返済方式は8種類 ~元金・元利、定額・定率、残高スライドで分かれる

即日融資/即日振込

今すぐお金を借りたいなら「ネットキャッシング」が一番簡単

今日中にすぐにお金が必要!という場面の即日キャッシングの方法

学生専用ローンでも即日キャッシングできる?当日借入するためのポイント

主婦/専業主婦

専業主婦のキャッシングでは、楽天銀行とイオン銀行、どっちがおすすめ?

主婦が自分名義で自動車ローン(ディーラーローン)を組むのは可能?

家族や夫・旦那に主婦キャッシングがバレる原因・理由&内緒で借りる方法

週末/土日祝日

静岡銀行のカードローン「セレカ」は、土日・祝日・休日でも即日借り入れできる?

三井住友銀行カードローンは、銀行で土日キャッシングが一番しやすい!

ソニー銀行カードローンは土日・祝日でも当日借入できる

無利息/低金利

おまとめローンではなく『借入限度額の増枠』によって、借金の一本化をする方法

労働金庫と信用金庫のカードローンを比較 ~どっちがおすすめ?~

ろうきんカードローンとは? ~銀行の半分の金利でキャッシングできる~

少額借入/短期利用

月末で生活がピンチ!給料日までのつなぎ資金で、数千円キャッシングしたい

旅行でお金を借りる場合は、キャッシングでなくトラベルローンもおすすめ

未成年・10代でも、クレジットカードのキャッシングなら、お金を借りれる

審査/書類

社内ブラックになると、他のカードローン会社の審査でも不利になる?

カードローン審査では、勤続年数が何年以上必要?1年未満でも借入可能?

学生がキャッシングを申し込む前に知っておくべきポイント・注意点のまとめ

© カードローン攻略編集部 All rights reserved.